>

安いだけのスマホは危険

購入する前に確認すること

中古スマホを販売しているお店のスタッフに、IMEI番号を聞いてください。
そのスマホについての情報を入手するために、欠かせない番号になります。
IMEI番号を調べると、端末の保証期間などを把握できます。
大抵スマホは、電源を入れることでIMEI番号を確認できます。
購入したいと思うスマホがあれば、お店のスタッフに電源を入れても良いか尋ねましょう。

電源を入れることを拒否するお店は、あまり信用できません。
良くないスマホを販売している可能性が高いので、すぐ別のお店に行ってください。
良い中古スマホを購入するためには、信頼できるお店を見つけることが重要です。
他にも中古スマホについてわからないことがあったらどんどん聞いて、解決してください。

トラブルを避けるために

仮にトラブルに巻き込まれると、警察から事情聴取を受けます。
何も関係ないことが証明されても、周囲からの印象が悪くなってしまいます。
警察に連れて行かれたと、噂を流されることも多いので注意してください。
トラブルに巻き込まれないように最初から正規のルートで入手した中古スマホを買いましょう。
それを判断するために、IMEI番号を見る必要があります。

IMEI番号を確認して、どのような保証が備わっているスマホなのか知ってください。
特に問題がなかったら、購入しても大丈夫です。
何か気になる部分があれば、スタッフに質問してください。
それでも納得できなかったり、理解できないスマホは避けた方が良いでしょう。
別のスマホの方が安全です。